査定実績5683

不動産売却支援
プロジェクト

WILLには、あなたの住宅・土地を
最大評価(価格)で売れる理由があります!

仲介業者の存在意義
最大の評価で売ること・安全に売ること
不動産業者が仲介を任せていただく以上、絶対条件となるのがこの2点です。

安全に売ること

売却後のトラブルを0にする。
徹底した物件の調査
地中に隣地の配管が通っていた、境界がずれていた、建物に亀裂が入っていた、隣地の庇が越境していたなど、現地でしか気づけない注意すべきポイントは数多くあります。
「これまで問題がなかったから大丈夫」「気がつかなかった、知らなかったと」いう言い訳は一切買主には通用しません。 問題の全責任は売主が負担することになるのです。
売買の価格は問題がないことを前提に決められる以上、問題があれば売主の売買代金の中から補填しなさいということになります。
もちろん、不動産業者に対して調査・判断ミスを追求することはできますが、それはあとの話です。
売買代金を受け取っている売主がまず、全責任を負うことになるのです。
当初から問題点が明らかであれば、単なる売買契約の条件として(例えば、隣地の配管が地中を通っている場合はそのような土地として売買をすれば良い)問題がないものが、 契約後に発覚することにより撤去を要求されたり損害賠償を要求されたりと金銭的に大きな負担となり、売らなかったほうが良かったということになりかねません。
法的要件の精査
法的要件についても同様です。 将来のトラブル防止、購入希望者の安心のためにも法的な調査として基本調査だけでも、各市町村の都市計画課、建築課、道路課、上水道・下水道課、農業委員会、教育委員会、資産税課、各土木事務所、本庁など、 物件によっては更に倍以上の担当部署への調査が必要になります。
しかも調査には前提条件として各法規に関する知識が不可欠です。役場では聞いたことしか教えてくれません。
知識のない人間では何を聞けばよいかさえもわからないでしょう。
弊社では全従業員が国家資格である宅地建物取引士以上の資格を取得しております。加えて、不動産に強い弁護士、司法書士、税理士、土地家屋調査士を顧問とし、高度なプロフェッショナルチームを組んで徹底的な調査とご提案を行っています。

らくらく無料査定

STEP1

STEP2

STEP3

STEP4

TEL098-996-5010

FAX098-996-5011

不動産に関しましてこのようなお悩みはございませんか?
・借地問題 ・相続問題 ・空室問題 
・土地活用 
・投資判断 ・売買 
・賃貸 ・管理 ・その他
ご相談は全て無料です。個人情報については厳守いたします。
お気軽にご相談下さい。

お問い合わせ